ゲルネウスのひとりごと

主にチームのことやCS、環境とかについてを話します

第4回薩摩CS 3位 クローシス剣

おはこんばんちわー
ゲルネウスです!

今回は第4回薩摩CSで使用して3位になった、
クローシス剣の紹介をします

構築はチームメイトのレオから貰いました

f:id:geruneusu:20170730071815j:plain

オニカマス 2
裏切り魔狼 3
リロードチャージャー 4
ブサマル 1
単マグ 2
ラフルル 2
リバイヴ 2
ダイスベガス 4
イーヴィル 1
リンネ 3
アパッチ 2
ガロウズ 3
テック団 4
メガマグマ 2
剣 4
ドキンダム 1

次元

勝利ガイアール
勝利リュウセイ
勝利プリン
パンツァー
鬼龍院
ヴォルグ 2
ガンヴィート




各カード紹介

オニカマス 2
主に同型を意識して入れました
バイクやチェインに対しても有効で、
選ばれない打点としても優秀です


裏切り魔狼 3
2コスト3枚ハンデス
何を言ってるのか分からないくらい強い
撃つタイミングが鍵になります


リロード 4
4確定
ここから魔狼やダイスに繋いでテンポとります
リンネから吊り上げる先を落とせるので強いです


ブサマル 1
このデッキは受け札が呪文なので、
ラフルルされたら即死します
唯一のクリーチャーの受け札なので重宝


単マグ 2
ラフルル 2
相手によって刺さる方を添えてワンショット!
両方立てれば勝ちです
リンネで封印からマグナムラフルル落ちたら
気持ち良くなれます


リバイヴ 2
ハンデスに対してとても強いです
1枚から剣を拾ってワンショットしたり、
ヴォルグ投げたりできます


ダイスベガス 4
確定4
必要なパーツをこれで集めます
ドロソ兼受け札は優秀ですね
プロモ欲しい…


イーヴィル 1
最強
4入れたい


リンネ 3
このデッキの核になります
相手によって、単マグやラフルルを蘇生して
ワンショットしにいきます
剣のチェンジ元になるのでとても強い


アパッチ 2
リンネとの使い分けが重要です
受けの薄いデッキには投げたりします
パンツァー出してドローしたり、
ハンデスやミラーでヴォルグ投げたりするので、
素出しすることも多いです

小技として、相手の場にオニマカスがいるときに
アパッチを立てておけば、メガマグマでカマスを
処理しながらアパッチを巻き込んで、カマスケア
することもできます


ガロウズ 3
ダイスから撃てる最強の超次元呪文
相手の邪魔なのを飛ばしてワンショットします
オニマカスは選ばれない…


テック団 4
ダイスからも撃てる優秀な受け札
カマスを処理できるのは強いですね


ドギラゴン剣 4
デッキ名です
4入れましょう


メガマグマ 2
サザンやジョーカーなどの並べる相手に
鬼のように刺さります
オニマカス殺せるのもGood


ドキンダム
リンネの効果を最大限に引き出すためのカード
状況次第では、禁断解放して打点を増やしたり
とにかく強いです



超次元についてはテンプレなので割愛します



最後に戦績

予選
1戦目 クローシスミラー ○
2戦目 青黒ハンデス
3戦目 5Cコントロール
4戦目 アナカラービマナ?○
5戦目 赤青ブランド ○
6戦目 青黒ハンデス

予選6-0 1位通過

本戦
1戦目 不戦勝
2戦目 NEXT 2-0
準決勝 青黒ハンデス 1-2
3決 赤青ブランド 2-1

結果 3位


予選全勝できましたが、やはりハンデス
キツい対面だと思いましたね…

ワンショットが厳しいと思ったら、ヴォルグで
相手の山札を積極的に削ってLO狙いましょう


今回も安定した勝率を出せてよかったです
相手によってプレイングを変える必要があるため
難しいデッキではありますが、とても強いので
是非皆さんも参考にしてみてください!

それでは今回はこの辺で
バイナラドア👋

今更デッキ紹介 超CSbest128 モルトNEXT

おはこんばんちわー
ゲルネウスです

更新が遅れてすみません…
今更ですが、こないだの超CSで使用した
モルトNEXTの紹介をします

デッキレシピ
メンデル 4
火の子 4
ギフト 1
スクチェン 1
ブサマル 1
ミツルギ 2
リュウセイジアース 4
NEXT 4
モルト覇 2
バトクロ 4
ドギラゴン剣 4
リュウセイカイザー 2
レジェンドドギラゴン 2
メガマグマ 3
マナロ 1
ダイハード 1

f:id:geruneusu:20170725020436j:plain


握った理由は、負ける気がしなかった

カードパワーでどんな対面も乗り越えていけるデッキだと思ったので、大規模の大会はNEXTを握ろうと思いました

戦跡

予選
1戦目 不戦勝
2戦目 黒ヘルボロフ ○
3戦目 青白ロージア ○
4戦目 赤青バイク ○
5戦目 5C剣 ○
6戦目 赤青バイク ○
7戦目 赤黒デッゾ ○

順番違ったかもしれないですが、
対面はこんな感じでした
予選7-0で2位通過

正直ここまで勝てるとは思ってませんでしたw
この調子で本戦勝ちまくって、GT取って帰ろうという勢いで挑んだ本戦でしたが…




本戦 1戦目 青黒ハンデス 負け






燃え尽きました

正直負けると思ってなかった

序盤ブースト引かず、カマスと解体を並べられて
デッドゾーン絡めたフルパンでノートリ負け

結論
NEXTはハンデスに負けるときは負ける


いい教訓にもなりましたし、一応オリジャ2枚目取れたので良かったです
予選も全勝できたので、デッキは間違ってなかったと思います

最近はこれの構築を少し弄って回してます
またNEXTでいい結果を残せたら、記事を書きたいと思います

それでは今日はこの辺で
バイナラドア👋

彩々CS3nd 3位 赤青バイク

おはこんばんちわー
ゲルネウスです

7/2の彩々CSで3位になったので、簡単なレポとデッキの紹介をします

f:id:geruneusu:20170705002401j:plain

赤青レッドゾーン

トップギア 4
オニカマス 4
クロック 4
落城の計 4
ドン吸い 4
ザレッド 4
ザゼット 4
レッドゾーン 4
レッドゾーンZ 4
ザマッハ 2
ターボ3 1
ドキンダム 1


握った理由は、新殿堂適応前最後のCSということもあり、緑ループやnext、それを見たジョーカーズやビートジョッキー、バイクなどの速攻が増えると思いました

よって、不利なハンデスとロージアダンテは切って、同型に対する勝率を少しでも上げれるように、受けをガン投しました

予選
1回戦目 デアリ剣 勝ち
2回戦目 青黒ハンデス 負け
3回戦目 デュエにゃん 勝ち
4回戦目 5C剣 勝ち
5回戦目 ドロマーロージア 勝ち
6回戦目 モルネク 勝ち

5-1の予選4位通過

本戦
1回戦目 デュエにゃん 2-0
2回戦目 ドロマーロージア 2-0
準決勝 青黒ハンデス 0-2
3位決定戦 墓地退化 2-0

結果 3位


はい
ものの見事にハンデスに負けましたw

切っていたので仕方ありませんが、あと少しで優勝ってところだったので、悔しかったです
でも、サポートがオリジャに変わって2日目でGETすることができたので良かったです!

これまでに何度かバイクを握ってきましたが、予選落ちばかりだったので、ここまで勝てるとは思っていませんでしたね


殿堂後もバイクは強いデッキだと思います
この記事読んで、赤青バイクに興味が湧いたなら、
是非組んでみて下さい

この調子で超CSでもいい結果を残せたらと思います
それでは今回はこの辺で!
バイナラドア👋

山口CS結果

お久しぶりです!
ブログの投稿をサボっていたゲルネウスですw
なかなかブログを書く時間がとれませんでした
申し訳ございません…

遅くなりましたが、今回は、6/3の山口CSで使用した赤黒デッゾの紹介をします

結果は3-3の予選落ち…
負けた試合は全てチャージャー引けませんでした

それではレシピの方をどうぞ

友愛の天秤 2
ルーター 3
リロードチャージャー 4
ボーンおどりチャージャー 4
タイガニトロ 4
ドルブロ 4
ドルハカバ 4
ゲリランチャー 2
イーヴィルヒート 1
魔狼月下城の咆哮 3
デッドゾーン 4
キザム 4
ハンゾウ 1
ドルマゲドンX

f:id:geruneusu:20170618183837j:plain

各カードの解説を簡単に

友愛の天秤
初動兼ヤッタレ、トップギア、ステップル除去
ニトロや魔狼の武装も考えて2枚


ルーター
初動、アタッカー
天秤もあるので3枚


チャージャー各種
引けば勝てる
引かなきゃ負ける


ニトロ
next以外には大体刺さります
チャージャーニトロしてぶん殴りましょう


ドルブロ
トリガーコマンド
パワーライン無視して守れるのが強み


ドルハカバ
無限に湧いてくる
封印からハカバ落ちたら脳汁ドバドバ
青黒ハンデス相手にはハカバとデッゾで雑に殴ろう!(大真面目)

ゲリランチャー
元々1枚でしたが、欲しいときに1枚だと引けないと思い、2枚に変更
実際ゲリランチャーで拾った試合が2回あったので正解でした


イーヴィル
5コスのSAが少ないので1枚でも採用
引けたら強いですが、初手にあったら色優先で置くこと多いです


魔狼月下城、キザム
2面除去は強い


デッゾ
核よ


ハンゾウ
封印1枚残してこいつキープしたら安心


ドルマゲドン
封印からデッゾとハカバを落としましょう



最後説明雑になりましたねw
ハンデス多い読みで握りましたが、1回しか当たりませんでした(・ω・`*)

今回は自分の引きが伴いませんでしたが、構築は悪くないと思ってます
次の殿堂次第では環境上位に食い込める可能性を十分に秘めてると思うので、皆さんも組んでみてはいかがでしょうか?

本日はここまで!
それではバイナラドア✋

ps.7月はCS多いので色々書きます

彩々CS2nd 4位 緑t白赤ゴエモンキー

おはこんばんちわ!
ゲルネウスです

今日は、こないだの5/5に行われたカードショップ彩々CS2ndで、チームメイトのレオとシェアした
緑t白赤のゴエモンキーの紹介です!

まずはレシピをどうぞ
f:id:geruneusu:20170511084104j:plain

ベイBジャック4
トレジャーマップ4
ステップル4
未来設計図1
フィーバーナッツ3
ジャーベル4
サンマッド3
ハヤブサマル1
ナムダエッド2
カブラカターブラ2
オチャッピィ1
ゴエモンキー1
アラゴトムスビ3
マリニャン4
バロンゴーヤマ1
逆転のオーロラ1
ジョリーザジョニーjoe1

超次元
エウルブッカ 2
ホワイティ1
ブルニカ2
ブラックロ1
レッドゥル1
グリーネ1


採用理由

ベイBジャック 4
このデッキの核ですね
とりあえず1ターン目に立てて置けば展開が楽になります
1ターン目ジャック→2ターン目ステップル→3ターン目マリニャン
の動きが最強なので4確定です

トレジャーマップ 4
特に説明はいらないと思います
ステップルやダエッドから増えた1マナから唱えて
マリニャンとかに繋ぎます

ステップル 4
1マナ軽くなった青銅
意味不明な強さ
最速ムーブに必要なので4枚
ドルマゲドンの1111以下破壊で焼かれやすいので
nextとかには出すタイミングを選びます

未来設計図 1
安定札ですね
盾から来たときにワンチャンブサマルとかあるので
強いです

フィーバーナッツ 3
チェーンストーム型との大きな違いですね
このデッキは、盤面に軽減0の状態からでも、
ハンドにナッツがあると、そこからループに入れたりします
軽減は相手もなので、使うタイミングが難しいカードです

ジャーベル 4
最強
エウルブッカ裏返してこれ出せば宇宙🚀
4入れましょう

サンマッド 3
ここは人によって4だったりしますが、
自分は3がちょうど良かったので3です
あれば便利ってだけで、1枚くらい盾に落ちても問題ありません
ビートプランを取るときにとても強いです

ハヤブサマル 1
このデッキ唯一の受け札です
nextとジョーカーズを見て、どのタイミングで盾から踏んでも受けきれるブサマルにしました
ドギラゴン剣とかが流行ってくると、この枠が
ライデンとかになりますね

ナムダエッド 2
安定札です
あんまり入れてる人いないと思いますが、
ジャックの殴り返しをガードマンで守ったり、
nextの1111以下破壊でステップルを焼かれるので
あえてこっちからプレイすることもあります

カブラカターブラ 2
マナ回収要因ですね
アラゴトループした後に、マナの猿を持ってきます
たまに盾から捲れると、マナに置いてしまったブサマルとかを回収できます

オチャッピィ 1
パーツが墓地に落ちた時に使ったりします
やむ終えずジョリーをタップしてしまった時に、
ゴーヤでジョリーを落として、オチャッピィでマナに埋めるってこともよくやります
マップや設計図から繋ぐのも強いです
枠の都合上1枚

ゴエモンキー 1
制限カードですね
正直1枚でも関係ありません
余裕でループします
ゴエモンキーを出した後にマナに埋まったクリーチャーは召喚できないので注意

アラゴトムスビ 3
これでマナを無限に増やします
盤面にジャックと3軽減の状態で、アラゴトがマナかハンドに合計2枚あれば、

アラゴトAタップしてアラゴトB→
マーシャルタッチでアラゴトAバウンス→
アラゴトBタップしてアラゴトA→
マーシャルタッチでアラゴトBバウンス

これでマナを増やします

あとはカブラで猿を回収して、猿を出して、
ぐるぐる

マリニャン 4
最速に必要なカード
1度エウルブッカを立てれば、常に軽減できるので
次の展開が楽になります
ループに入る際に、ブルニカを出してパーツを探しにいくことも多いです

バロンゴーヤマ 1
とにかく強いです
アラゴト、ナッツ、カブラを持ってきてそのまま
ノーコストで出します
ただ、ジョーカーズのセンノーに引っ掛かるので、多く入れても腐るから1枚です

逆転のオーロラ 1
何故ギョウではないのか

理由は、1回で5枚の盾をマナに置けるので、
時間がかからないってところです

ジョリーザジョニーjoe 1
この枠は凄く悩みました
ララバイやグレイトフルライフもありますが、
やはり、相手に説明しやすく、時間もかからない
というところが、こいつの強みだと思います

メンバーのレオとシェアするということもあり、
みんなが使いやすいような構築を心掛けたので
今回はジョリーにしました

彩々のときはそんなに気になりませんでしたが、
ジャーベルのマナ武装を邪魔することもあるため、
ララバイの方が、安心感があるかもです


超次元なんですが、解説するところはブルニカ2枚
のところですかね

軽減を作ったあとは、必要なパーツを探しにいきたいので、少しでも試行回数を増やせるように、
ブルニカを2枚採用しました


最後に戦跡です
予選 1戦目 ズンドコグレンジュウ 勝ち
予選 2戦目 シューゲイザー 勝ち
予選 3戦目 モルネク 負け
予選 4戦目 モルネク 勝ち

同率8位がいたので試合回数増えましたw
予選 5戦目 猿ミラー 勝ち

本戦 1回戦 ジョーカーズ 2-1 勝ち
本戦 2回戦 モルネク 2-0 勝ち
準決勝 猿ミラー 1-2 負け
3決 鎖ループ 0-2負け

最後はジャスキルしにいったらブサマル抱えられてましたw

f:id:geruneusu:20170511094849j:plain

今回このデッキをチームメンバーのレオと2人で
シェアしました
2人とも予選を上がり、自分が4位に入ることが
できたので、満足してます!

また、メンバーのチョコ箱と式も、鎖ループをシェアして予選を上がり、式が3位に入賞しました!

今回のデッキ選択は、結果を見る限り大成功だったと思います
回すのには練習がいりますが、強くて楽しいデッキなので、もしよかったら皆さんも作ってみて下さいね!

それでは今日はこの辺で
バイナラドア✋

team.Willow@Circle メンバー紹介

こんにちばんわん
ゲルネウスです

昨日はチームを作った経緯について書いたので、
今回はチームメンバーの紹介をします


○ゲルネウス
team.willow@Circleリーダー
宮崎CSのジャッジとかしてる人
県外のCSではピカチュウの帽子被ってる
フリー素材担当

主な実績
・第1回薩摩CS 2位
・第2回彩々CS 4位
その他ベスト8 3回


○チョコ箱
白単天門の人
店でよく騒いでるけどCSでは人が変わったように真面目になる
ホモ担当

主な実績
・第2回薩摩CS 優勝
・第4回小倉CC 3位
・デュエマスターカップ 九州エリア4位
など


○Z
チーム最年長
強い、優しい、たまにはっちゃける
盗撮担当

主な実績
・第4回宮崎CS 優勝
・第3回宮崎CS 3位


○式
マイペース、イケメン、可愛い、ズルい
1.5リットルくらいのお茶をいつも持ち歩いてる
アイドル担当

主な実績
・第4回火の国CS 3位
・第2回薩摩CS 2位
・第2回彩々CS 3位
その他ベスト8


○レオ
イケメン
何でカードやってるのか不思議なくらいイケメン
たまにジェネレイドになる
宮崎CSの運営やってる

主な実績
・第2回薩摩CS ベスト8
・第2回宮崎CS ベスト8
・第1回大分CS ベスト8


○ジェネレイド
面白い、変態、よくプレミする
日本一決定戦で顔を晒した人

主な実績
○第1回彩々CS 3位
○第3回宮崎CS ベスト8
○革命ファイナルカップ九州エリア優勝



こんな感じの計6名です
これからチームでもっともっと実績を増やしていけるように頑張ります
応援よろしくお願いします!!

では今日はこの辺で
バイナラドア✋

チーム結成しました

おはこんばんちわ
ゲルネウスです
今日は、最近結成した宮崎の調整チームについて書きたいと思います

まず、チームを作った経緯ですが、去年くらいから全国的にチームの数が増え、九州にもEVAや田尻製作所などの強豪プレイヤーが集うチームも作られました
チームで意見を出し合って作ったデッキをシェアし、大会で結果を残す姿を見て、いつか自分もこんな風になりたいと思うようになっていました
その想いが大きくなったのが、先月行われた福岡CSの個人戦、チーム戦に参加した時でした

個人戦は200人規模で、スイスドロー8回戦、本戦に上がれる人数はわずか8人でした
「流石に200人の中から勝ち上がるのは難しいし、負けても仕方ない」という気持ちで出場

使用したデッキは赤緑モルトnext
理由は丸い
特に環境読みもせず、握った結果は4-3の予選落ち

この時はまだ、「翌日のチーム戦で使うデッキを考えるためだったし、勝ち越せたからよかった」としか思っていませんでした

その日の夜、翌日のチーム戦で使うデッキを考えていました
その日の結果を見る限り、上位にはジョーカーズやバイクなどのビートが多かったので、受けの厚いデッキを握るのが丸いと思い、ロージアダンテを握ることにしました
が、チーム当日、2連続でビートに当たらず0-2して予選落ち
チームメイトのレオは2-0だったので、本当に申し訳ない気持ちで仕方がありませんでした
自分のデッキ選択の甘さと、練習不足による結果、チームメイトに迷惑をかけてしまった

自分が今までに出てきたCSで、酷い結果に終わった時に限って、調整を怠っていました
このままではいけないと思い、これを機に調整チームを作ろうと考えました

自分1人よりも、多くの人と意見を交換した方が、より間違いの少ない、環境に合ったデッキを作れるだろうと思ったからです
そのデッキをシェアすることで、チームの誰かが入賞することで、自分の使ったデッキは間違っていなかったと、自信を持つことにも繋がります

身内にチームの話を持ち出し、メンバーを集め、結成されたのが
team.Willow@Circleです
(ウィローサークルと読みます)

チームを結成してから、次のCSに向けてみんなで意見を交換しながら、当日のデッキを考えました
そして、当日参加した彩々CSでは、参加したメンバー全員が予選上がり、最終的に3位と4位に入賞することができました!

非常に長くなってしまいましたねw
チームを結成するまでの経緯はこんな感じです

拙い文章になってしまいましたが
最後まで読んで下さった方はありがとうございました!
これからも宮崎を代表するチームとして、全力で頑張っていきたいと思います!!

彩々で使用したデッキについてや、チームメンバーについてはまた今度書きたいと思います

それでは今日はこの辺で!